ひねもすのたりのたりかな
自作ドールドレスの作成記録、他 (現在月1回の更新くらいです)
カレンダー

05|2017/06 |07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



あなたは何人目?

ご来訪ありがとうございます
あなたは 人目の
お客様です
現在の閲覧者数は  人です



プロフィール

Orgel_Moon 

Author:Orgel_Moon 
HN:あべかわ きなこ

ドールドレス作りが
好きで、気の向くままに
作っています。

サイトについての
注意事項です



ソーシャルライブラリー



最近の記事



リンク



最新コメント



カテゴリー



プロフ(ドールVer.)

我が家の住人さん達

■ スーパードルフィー
 ・京天使 白蓮
 ・SD13ミミ(SRワンオフ)
 ・旧りお(里ワンオフ)

 13少年
 ・F-16(サンライト)
 ・教室A(里ワンオフ)
 ・傷セシ-大海原ver.
 ・榊(里ワンオフ)

 ミニ
 ・麻美(カスタム)
 ・F-12(カスタム)
 ・なぎさ-通園ver.
 ・ 延  1st
 ・シンシア(カスタム)
 ・SDC 美門
 ・SDM 白蓮 白雪ver.
 ・SDM 白蓮
 ・SDM 白鳥

 幼SD
 ・ゆ き 2nd(カスタム)
 ・ゆ き 5th
 ・ 霞  1st(カスタム)
 ・蓮華丸 1st(カスタム)
 ・鈴 菜 1st
 ・千 夏 1st
 ・空 太 1st
 ・あゆむ 1st

-韓国ドール-
Leeke World
 ・Sweet Basic set(カスタム)
 ・Sweet
  Snow Skin Fullset ver5.

LATIDOLL
 ・Renia-Special Limited

■ドルフィードリーム
 ・紅瀬 桐葉
 ・セイバーオルタ 1st
 ・エステル・フリージア
 ・久寿川 ささら
 ・森川 由綺
 ・十六夜 咲夜
 ・セイバー/EXTRA Ver.
 ・ミルヒオーレ・F・ビスコッティ
 ・M.O.M.O.
 ・エリカ・フォンティーヌ
 ・ニア(カスタム)
 ・菊池 真

 MDD
 ・玉野 まゆ
 ・大空寺 あゆ
 ・アル・アジフ
 ・エセルドレーダ

 カスタムヘッド
 ・ホワイト6番
 ・セミホワ1番
 ・PARABOX 眠り姫


その他1/6等がめっちゃいっぱい…


かなりの大所帯です



Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ



メールフォーム

  当方に御用の方は
  こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR



ブログ内検索



甘い誘惑?
それはとある日の事。
仕事から帰宅した自分に母が
「なぁ、あんたケーキ食べ放題にいけへんか?」
とのお誘いがあり、ちょっと悩んでると
「観光でお寺行くから人形持ってて写真撮ってもええでw」
と追い打ちかけられ、へらへら日帰り旅行と成りました。

taga-11.jpg

今回はすももちゃん(幼天使ゆき2号)のターンです♪

なんかねぇ、最近母は一人で旅行に行くのが嫌な場合、お尻の重い
娘を動かす手段として”娘は人形を餌にすれば絶対行く”ってな
知恵がついたのか絶対「人形の写真撮れるで~」な技を使ってきますwww
そしてそれにのる自分も自分だなぁとか思いつつ釣られてしまう
自分で有りますorz

今回の旅行はいつも父やら母が行ってる集まりでの日帰り旅行で
元々、父が行くハズだったんですけど父はあまり旅行自体が好きでは
無く家でゴロゴロテレビ見てるのが好き派…
(母が居ないのでのんびり出来るとか色々σ(^◇^;))
てな訳でうちにお鉢が回ってきたと言う事です。

まぁここんとこ仕事でストレス溜め込んでやさぐれてたしで
気分転換にも成るだろとの事もあってのお誘いだったらしいです。

さて、当日はピーカンの空の元お出かけ、集合場所まで父に
車で送って貰いいざ出発。高速も混んでおらずスムーズに目的地に到着。
最初に着いたのは滋賀県犬上郡多賀町にある「多賀大社」と言う所。

taga-01.jpg

うちはあまり神社仏閣系に強くないので詳しくは知らないけど
ガイドさんの話だと縁結びの神様らしいと。
母曰く、縁結びのお願いもせずに平すら人形の写真撮るのに必死な娘…
てな感じだったと。

taga-04.jpg

ん~だってねぇ観光時間40分足らずでトイレ・お土産休憩込みと
来てるからお参りに時間費やしてる場合じゃねーとか(滝汗)
自分的に、ここはドール写真メイン!てね。

taga-05.jpg

お約束のおみくじ引きました♪
まぁ内容は”今は時期じゃなくて、もうちょっと待て”見たいな
感じかなぁって事が書かれてました。

写真はあれこれ撮ったんですけど多いけど出来が良くないし
全部は載せきらないので端折ります。(撮った意味なし(^◇^;))
すいません、うちのブログ文字率が高いもので…

サクッと次の目的地へ。

taga-09.jpg

taga-10.jpg

お昼ご飯&温泉休憩と言う事で、実際到着時刻が11時半すぎ。
先ほどの多賀大社からさほど道路も混んでおらずスムーズに
行った為1時間もかかってない位での到着でした。

所がこのお昼がくせ者!
着いたらテーブルの上に料理が載ってたので食べるのは当然なんですけど…
なんかその~1つの料理が出てくるのに軽く15分近くかかるんです。
それが延々と1時間半位エンドレス、しかも一回に出てくる量が少なく、
お腹空いてたのもあって最初はみんなガツガツ?食べるんですけど
食べ終わった後がすぐに続かないのでなんかこう、お腹が妙に
ふくれて来て終いには周りに居たおばちゃんらが
(一応ツアー旅行ですので)

「ちょっと!いつまで出てくるのよ。もうご飯いらんからお風呂
行ってもええか!!」

と怒り出す次第…お風呂メインで来てるおばちゃんにしたら
とにかくご飯が終わらない上、どんどん出発時間が近づいてくるので
結局最後のメイン(はっきり言ってメインが一番最後に出てくるって
どういう出し方?って言う位順番がバラバラでした)が出てくる頃には
おっちゃん、おばちゃん達、お腹苦しくて入りません状態。

こう言っちゃなんですけど、お年寄りはそんなに食べませんっていうか
(今回のツアーは平均年齢多分65位は軽くいってます、
自分が一番若かった位ですから)食べれません。
うちでも最後のデザートが出てくる頃には苦しかったです。
マジ、この後がケーキ食べ放題ですぜって…(--;)

結局待ちきれずにデザート放棄してお風呂にダッシュしに行く人続出
ってな位ぐだぐだな昼食でした。うちは、時間も無いしでお風呂は
パスしてデザートを食べた後適当に写真撮って時間つぶしてました。

taga-08.jpg
入り口横においてあった”にゃらん”の置物www
「すももちゃんもまねっこですよ♪」

ちなみに外に出た瞬間溶けます!あっちいです!!
右手にカメラ、左手にすすももちゃん…日傘させません(T_T)
状態で挫折しました。一応温泉の周りを散策して数枚ほど
撮ったんですけどこの間ほんの10分足らず位でしたが
焦げたらしく帰宅後クビがヒリヒリしました。日差しパネー!!!

写真もチョロチョロ撮って、ロビーにお土産売ってたので
会社に持ってく分を購入してお風呂に行ってた母とも無事
合流してバスに乗り込みいざ、ケーキ食い放題へ…

到着2時半頃。
さっきの温泉から20分位、お昼食べ終わって45分位....

ぶっちゃけ、お腹いっぱいなんですけど…orz

制限時間30分一本勝負、とにかく食えるだけ食え!!!と
酷い有様でした。だからお年寄りは…くえねーよ。
何、これって食べ放題なのに食うなって事>*0*<キャアアッ
なんの嫌がらせですか?ってな位でした。マジ、苦しいです。

それでも、根性で10個近く食った自分であります。
だって自分これが楽しみだし、一応メインだし....
でも、なんか味良くわかんないって言うかもうなんかその~

自分フルーツ・タルト系が駄目で好みがチョコ・生クリーム系が
好きなので食べれるものが少なかったの(T_T)
一番美味しかったのが抹茶のシフォンケーキ、生クリーム
乗せると更に美味しいのではって感じでした。

折角だからケーキの写真撮りたかったけど綺麗にケーキが取れなくて
(やわらかったのでぐちゃぐちゃになっちゃったの)写真撮れる
レベルじゃなかったのが残念。

ちなみにここ結婚式場ぽくて、その披露宴とかに使う風の場所で
予約が無い時なんかはこういうケーキ食べ放題みたいなのをしてる
って感じでした。

taga-12.jpg

え~折角綺麗なお庭があったんですけど、その~ケーキ食べて
お腹苦しいわ、この頃外、もの凄い風が出て来てて人形置いた時点で
飛ばされる…ってのと出発時間までさほど余裕も無かったので
ダッシュ、猛ダッシュですももを出して撮ったさ!
そして、みんなピンぼけだったので泣き入ったさ(ノД`)

そして、仕舞う時間が無くそのまますももちゃん持ってバスへ
乗り込み、自分の座席(後ろら辺に座ってたの)へ向かう道中
おばちゃんらに

「や~おねーちゃん何それ、そんな可愛いお人形さん持ってきてはったん?」
「え、なになに、おばちゃんにも見せて見せて」

と先に座席に着いてたおばちゃんらの見せ物状態。珍し物?にめざとい…

バス乗る前にトイレ行って別行動してた母が帰って来た時にも

「やー娘さんお人形さん、好きなん?」

とあれこれ席に着くまでに聞かれたので、なんで周りの人らが娘が
人形好きなのを知ってるんだろうと思ったとかで

「なんで周りの人らあんたが人形持って来てるの知ってるん?」
「あーそれは…手に持ったままバスに乗ったから(滝汗)」等々事情説明。

程なくして、バス内でビンゴゲームが始まったのでなんだか
ドルパのノリっぽいとか思いつつ、どうせ当たらねーよって
思ってたら早々に当たった…こんな時だけ妙に付いてる?とかw

丁度この日は7月の3連休最終日だったのが災いして行きとは裏腹に、
気づいたら渋滞で動きませんってので予定到着時間を1時間以上も
送れての帰還となりました。

え~父、律儀に当初の帰宅予定時間に到着場所にお迎えに来てくれてたらしく
延々とうちと母の帰りを待っててくれました。ありがとう♪って事で
無事帰宅しました。

帰宅後は日焼けと食い過ぎと疲れで死んでたのは言うまでもありません。
しばらく何も食べたくないとかwwwww



おまけ:
taga-06.jpg

多賀大社で馬が居てるわって思ったら置物だった…
う~ん本物の神馬が見たかったなぁとか。

taga-13.jpg

渡っちゃ駄目とかって書かれるのに渡ったとか色々、ほほほほ~
(注意書きあったの知らなかったんだよ、後で母から聞いたの)
結構多賀大社で楽しみました。

最後お土産屋で好物のたい焼きアイスを見つけてバスの中で
ウキウキ食べてたとかまぁあれこれ。(ちなみに昼飯前ですね)

テーマ:スーパードルフィー - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント
Re: 気分転換
> こんばんは

こんばんは、きなこです。

> こちらにははじめましてですが 以前 紫と藤の和装ドレス譲っていただいたものです

URLが入ってのでブログ拝見させていただきましたら当方の衣装をお嬢様に着せて
いただいているのをみて感謝であります。
ホント、凄く嬉しかったです、ありがとうございますm(__)m

> やさぐれ(失礼・笑)時間がここ数回のブログで続いておりましたので心配しておりました

心配おかけしてすいません、なんだか周りに迷惑かけまくってますが、やっぱ
母にはかなわない感じ頭が上がりません(滝汗)

> それにしましても お写真写されている場所いいですね

結構お寺とかって建物も良いですし、結構綺麗な庭園とかもあってこっそり?
写真撮るには結構良い感じなのでお参り等されてる方々の迷惑にならない様に
キチンとマナーを守ってれば大丈夫かなぁって思ってますが、勇気要ります。
DDでもやった事ある前科者ですが、ホントこっそり、こっそりです。
(幼SDはそう言った点ではちっさいし鞄にこっそり入れておけるので便利なんですよ)

写真はじっくりカメラ構えて撮ればいくらかマシなんですけどいつも時間が無く
ダッシュで適当に撮るもんだから泣き入りまくりです(^◇^;)

> 文章がとてもおもしろおかしくて2度読まさせていただきました

ありがとうございます。自分、書き出すと文章が長くなりやすいタイプなので長くても
楽しく読んで貰えるように考えて書くのでどうしても時間がかってしまうんですよ。
でも、2度も読んでいただけたとは頑張った甲斐があったなぁって、その上コメント迄
いただけてすっごく嬉しい限りです。

>ドレス作成の気分になられたならなお楽しみです(画像拝見するだけでも)

服作りの方ものんびりまったり亀の様な歩みですが作っていけたらと思ってます。
出来ればお胸の小さい衣装(普通サイズの)も作る様に努力しますね。

この頃はあまり書けなくて更新も少ないですが、思い出した時にでも
適当にフラッと立ち寄っていただければと思ってます。
本当にコメントありがとございました(*^。^*)
【2012/07/30 21:35】 URL | Orgel_Moon  #- [ 編集]

気分転換
こんばんは
こちらにははじめましてですが 以前 紫と藤の和装ドレス譲っていただいたものです
やさぐれ(失礼・笑)時間がここ数回のブログで続いておりましたので心配しておりました が さすがは母 よく見ておられる
「なのは」に引き続いて良い気分転換されたようで一安心というところです 
それにしましても お写真写されている場所いいですね 幼SDもかわいい(幼ですよね?) おばちゃんたちが注目されるのも頷けます 画質が荒いのはもったいないですが それも味ということで 
文章がとてもおもしろおかしくて2度読まさせていただきました(製作時間2時間の超大作ですものね)
次回も楽しみにしております ドレス作成の気分になられたならなお楽しみです(画像拝見するだけでも)
ツイッター部分もとってもおもしろいです(笑)
【2012/07/29 23:07】 URL | MAIRURU #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する